本当にそのサロンは自分に合っているの?脱毛方式について“SSC脱毛方式編”

投稿日:

脱毛サロン
脱毛サロンには興味深々、ってか行くつもりでいるけど、
“SSC脱毛方式”ってことが重要なワケ?
別に気にしないけど!

と、ムダ毛がきれいになれば、方式はあんまり気にしない方、
実は多いんです。

広告の言葉に魅かれ、
「どこも一緒でしょ?なら、安くて有名なとこにすれば安心!」
的な軽い感じで決められているようです。

実は脱毛サロンごとに脱毛方式が違うのですよ。

方式が違うのですから、当然、施術の痛みも得られる効果も違ってきます。

あなたが行こうとしている脱毛サロンの脱毛方式は、
望んでいる効果が得られる方式なのでしょうか?

また、脱毛サロンを決めかねているのなら、選ぶ前に知っておくほうが得策です。

あ、その前に、脱毛サロンで「永久脱毛」ができないことはご存知ですか?

脱毛サロンで期待できるのは、
毛が細くなったり減ったり、新しく生えてくる毛が遅くなったりする、
オフヘア(制毛)もしくは抑毛と呼ばれる効果です。
ちなみに「永久脱毛」が出来るのは医療脱毛だけです。

「脱毛サロン」と「医療脱毛」の大きな違いですので、お間違えのないように気を付けてください。

【SSC脱毛方式とは?】
SSCは「スムーススキンコントロール」の略です。
頭文字を取ってSSCの名称になっています。

脱毛サロンでの脱毛方法は、光脱毛が主流です。
「フラッシュ脱毛」という言葉もよく耳にされると思いますが、「光脱毛」と同じことで言い方が違うだけです。

光脱毛には2種類あり、その一つが“SSC脱毛方式”です。
もう一つは“IPL脱毛方式”になります。

光を使っているので「光脱毛」と言ってますが、
正確に言うと、“SSC脱毛”は「光脱毛とは異なる脱毛法」なのです。

光脱毛とは(IPL脱毛方式になります)、
メラニン色素に反応する光を肌に照射し、毛根にダメージを与えるやり方です。

この“SSC脱毛”方式は、
制毛させる特殊な専用ジェルを肌に塗り、そこへ特殊は光を照射することにより、ジェルが肌へ浸透して、
毛根へ働きかけるやり方です。

つまり、この二つの違いは、
光で毛根にダメージを与えるか、
ジェルに光を当てることによりジェルの成分が肌に浸透し毛根にダメージを与えるか、の違いです。

SSC脱毛方式の特殊な専用ジェルは「ビーンズジェル」と言います。

そこに特殊な「クリプトンライト」という光を当てます。

「クリプトンライト」という光は、ビーンズジェルの中のトレジャービーンズというカプセルを割ることができます。
毛根の奥の毛乳頭へ届くような強さはありません。

そのため肌への火傷などのダメージはありません。

トレジャービーンズを割ると、中に入っている「フィリニーブ」という有効成分が溶け出します。
そのフィリニーブが毛根まで届き制毛の効果が期待できる、というワケです。

このフィリニーブという成分は、非常にデリケート。
使用される寸前までトレジャービーンズの膜に守られていないといけません。

クリプトンライトを照射することによりトレジャービーンズの膜が割れるわけですが、
クリプトンライトとビーンズジェルのベストコンビの成せる業、といったところです。

クリプトンライトにより安定したエネルギー供給が可能になったとしています。

フィリニーブには、尿素(美肌)、セイヨウシロヤナギエキス(美肌)サリチル酸(制毛)、
などの植物由来成分が含まれています。
制毛効果だけでなく、肌に浸透すると、安定したきれいな肌を維持できるようになるのは、配合されている成分のお蔭です。

ちなみに、サリチル酸は男性ホルモンの生成を減少させる効果があり、尿素やセイヨウシロヤナギエキスなどは肌を守ってくれる効果があります。

そしてムダ毛は、施術後2週間前後で自然と抜け落ちます。

【SSC脱毛方式の4つの特徴】
1.肌にやさしい
毛抜きやカミソリ、除毛クリームや脱毛ワックスなどのように、肌への負担はほとんどありません。
なぜなら、特殊な光「クリプトンライト」は、ビーンズジェルにのみ反応するからです。

ジェルが毛根に浸透して抑毛効果が得られ、ジェルに含まれている美肌成で施術後の肌はほんとにキレイです。

2.痛みが少ない
SSC脱毛方式は光脱毛のもう一種類のIPL脱毛よりも痛みを感じることが少ないと言われています。
人によって痛みの感じかたは違いますが、一般的に「すこ〜しあたたかい」と感じる程度です。 

3.美肌になる
フィリニーブには、抑毛成分や美肌成分の植物由来成分が含まれています。
これらの有効成分が、クリプトンライトの照射により温まり毛穴が開きます。
開かれた毛穴から美肌成分が浸透し、肌をきれいにするのです。

4.毛の周期に関係ない
光脱毛(IPL脱毛方式になります)は毛が成長期でないと効果がありませんが、
SSC脱毛方式は毛周期は関係なく毛根に働きかけます。

【SSC脱毛方式のメリット】
・痛みが少ない(毛質や肌質により個人差あり)
・肌トラブルがない
・肌がきれいになる。
・徐々に毛が少なくなる
・施術時間が短い
 (例:両わきなら3分程度)

【SSC脱毛方式のデメリット】
・制毛(抑毛)の効果を得るのに施術回数がある程度必要
  ※2年前後は必要
・ジェルに不快感(個人差あり)

【SSC脱毛方式が向く人】
・肌が敏感な人
・痛みに弱い人

【SSC脱毛方式が向かない人】
・今すぐに脱毛してツルツルになりたい人
・永久脱毛を希望している人

★★まとめ★★
・SSC脱毛方式とは?
・SSC脱毛方式の4つの特徴
・SSC脱毛方式のメリット
・SSC脱毛方式のデメリット
・SSC脱毛方式が向く人
・SSC脱毛方式が向かない人

SSC脱毛方式は、今までの脱毛方式よりも、数段肌に優しいです。
しかも、施術時間は短く痛みや肌が弱い人向きです。
それ故、レーザー脱毛からSSC脱毛方式へ移行した方が多いです。

確かに、脱毛サロンでは永久脱毛はできませんが、
オフヘア(制毛)効果で、ムダ毛処理の時間は短縮されます。

サロン選びは価格や評判などが先行しがちですが、
脱毛方式も外せないことではないでしょうか?

気になるサロンの脱毛方式は、ホームページでも知ることができますし、
電話での問い合わせで対応の良し悪しも知ることもできるので、おススメの確認方法です。

人気の脱毛サロンTOP3

脱毛サロンの魅力は何といってもリーズナブルな価格と店舗数が多く、自分のライフスタイルに合わせて探しやすいこと。通う回数と期間はかかりますが、学生の頃から通い始めて社会人になる時にはつるつる美肌デビューしちゃう子増えてます♪

NO.1 キレイモ

全身脱毛専門店なので、部位ごとではなく最初から全身すべて脱毛したい人におすすめ。 月額制で注目されがちなキレイモですが、実は回数パックの方が総額ではお得なので無料カウンセリングでしっかりチェック!

NO.2 ミュゼ

脱毛って高いんじゃないの?いきなりローンを組まされない??と不安な人は1,280円だけでワキとVライン脱毛が完了できちゃうミュゼがおすすめ。まずは、気軽に試してみたい人は迷わずミュゼで決まり!

NO.3 銀座カラー

脱毛が初めての人にも、脱毛経験者の人にも選びやすいコースが充実。VIOの脱毛し放題プランが今ならスペシャルプライスキャンペーン中♪

-脱毛の方法

Copyright© みんなの脱毛ナビ , 2017 AllRights Reserved.