医療レーザー脱毛の種類について“ダイオードレーザー編

投稿日:2016年8月13日 更新日:

ポーズをとる外国人女性
医療脱毛のレーザーにはいくつか種類があります。

主流となっているのは「アレキサンドライトレーザー」「ダイオードレーザー」「ヤグレーザー」です。

今回は、「ダイオードレーザー」について説明します。

【ダイオードレーザーの特徴】

ダイオードレーザーとは、
半導体を利用した近赤外線という黒い色素にのみ反応する波長のレーザー。

従来の毛根を破壊する脱毛方法とちがい、
バルジ領域と呼ばれる部位(毛根より少し上)にある毛包幹細胞を破壊します。
どちらも「永久脱毛」の方法です。

照射先端部分に、クーリングチップという冷却装置がついています。
そのため、火傷のリスクから回避できるとともに、アレキダンドライトレーザー
よりも高い出力で脱毛できるのです。

照射口にも特徴があり、サファイアガラスでできています。
そうすることにより、耐久性、耐熱性が優れているのはもちろん、
肌に直接当てて照射できるのです。

照射範囲も最大級といわれています。

そして最大の特徴は、
アレキサンドライトレーザーより、肌のタイプを選ばない、ということです。
アレキサンドライトレーザーの施術で断られたことのある、肌に色素沈着が多い人や
日焼けした肌でも施術できます。
そして、痛みを軽減できたことです。

【ダイオードレーザーのメリット】
・毛の色や太さには関係ない
 ※肌にダメージを与えにくい

・肌の色も関係ない(日焼けしてもOK)
 ※ただし、クリニックによっては施術しないこともあるので確認すること

・産毛や細い毛にも効果あり
 ※アレキサンドライトレーザーのマシンしかなく、産毛が多く施術を断られたことのある方、
  こちらで脱毛できます。
  アレキサンドライトレーザーより高い出力なので、産毛を脱毛できるからです。
  
・肌のきめが整う
 メラニン色素のみに反応するのではなく、シミやソバカスなどの色素にも反応する
 そのため薄くする効果も期待できる
 毛穴も引き締まるため、肌のきめが整う効果を得られる
  
・期間が短い
 1ヶ月〜2ヶ月ごとに施術
 毛質や量によって違うが、多くの方が3回目くらいから減毛の効果を実感している

・照射漏れがない
 照射の口が四角になっているため、漏れなどの見落としを防げる

【ダイオードレーザーのデメリット】
・痛みはある
 ※他のレーザーよりも痛みは少ないと言われている(個人差あり)
  アレキサンドライトレーザーでも同じなのですが、痛みを強く感じる人は
  麻酔やテスト照射をしてもらいましょう。

・他のレーザーと同じく、ホルモンの乱れなどで毛が生えてくることがある

・現時点でのクリニックには、まだアレキサンドレーザーほど機械が導入されていない

医療脱毛のレーザーは機器によって出力される種類が違います。
日々研究されており、ダイオードレーザーの最新機種は痛みが少ないとして評判の高いものもあります。

参考までに、その最新機種を。
・ライトシェアデュエット
・ソプラノ
の2機種です。

「医療脱毛」に、どうしても「痛み」の部分で引っかかってしまっているなら、
この最新機種を導入しているクリニックでテストしてみるのはどうでしょうか?

【ダイオードレーザーとアレキサンドライトレーザーの違いは?】

どこがどう違うのか?そこが問題です。
ということで二つのレーザーを比較してみました。

◎痛みについて
 痛みが少ないのは「ダイオードレーザー」です。
 これからVIO脱毛や顔脱毛を考えているのでしたら、ダイオードレーザー。
 痛みの感じ方には個人差がありますが、アレキサンドライトレーザーの半分ほどの痛みとも1/3の痛みとも言われています。 

◎脱毛の効果について
 脱毛の効果については、どちらでも違いはありません!

◎導入しているクリニックの数は?
 ダイオードレーザーは新しい機種です。アレキサンドライトレーザーを導入しているクリニックのほうが断然多いです。
 ※今後はダイオードレーザーも増えてくると予想されます。

◎美肌効果について
 美肌効果はアレキサンドライトレーザーに軍配があがります。
 コラーゲンの生成にも働きかけるため、痛みが強くてもアレキサンドライトレーザーで施術して美肌効果も得たいという方も多いのです。

◎価格について
 ダイオードレーザーはまだ導入しているクリニックが少ないので、価格は若干高めの傾向にあります。
 
◎ジェルについて
 ダイオードレーザーはジェルを塗ります(最新機種では塗らないものもある)
 アレキサンドライトレーザーはジェルを塗りません。
 ※ジェルは個人の好みで違いますので、参考になさってください。

◎施術時間
 脱毛の効果を得られる目安もどちらも違いはありません。
 ですが、一回の施術時間はダイオードレーザーのほうが短いです。
 それは照射範囲が最大級だからです。
 

★★まとめ★★
・ダイオードレーザーの特徴
・ダイオドレーザーのメリット
・ダイオードレーザーのデメリット
・ダイオードレーザーとアレキサンドライトレーザーの違い

ダイオードレーザーは痛みも少なく、しかも太い毛から産毛まで脱毛効果を発揮します。

肌が敏感だったり、日焼けしたあとが消えない人など、なかなか脱毛に踏み切れなかった人も、
ダイオードレーザーなら試してみる価値あり!と背中を押せます。

ただ問題は、導入されているクリニックが少ないことです。
何度か通うことになりますから、通える範囲で探すのが良いでしょう。

人気の脱毛サロンTOP3

脱毛サロンの魅力は何といってもリーズナブルな価格と店舗数が多く、自分のライフスタイルに合わせて探しやすいこと。通う回数と期間はかかりますが、学生の頃から通い始めて社会人になる時にはつるつる美肌デビューしちゃう子増えてます♪

NO.1 キレイモ

全身脱毛専門店なので、部位ごとではなく最初から全身すべて脱毛したい人におすすめ。 月額制で注目されがちなキレイモですが、実は回数パックの方が総額ではお得なので無料カウンセリングでしっかりチェック!

NO.2 ミュゼ

脱毛って高いんじゃないの?いきなりローンを組まされない??と不安な人は1,280円だけでワキとVライン脱毛が完了できちゃうミュゼがおすすめ。まずは、気軽に試してみたい人は迷わずミュゼで決まり!

NO.3 銀座カラー

脱毛が初めての人にも、脱毛経験者の人にも選びやすいコースが充実。VIOの脱毛し放題プランが今ならスペシャルプライスキャンペーン中♪

-医療レーザー脱毛の種類

Copyright© みんなの脱毛ナビ , 2017 AllRights Reserved.