抑毛ローションの使い方と効果は?メリット・デメリットは?

投稿日:

抑毛ローション
「抑毛ローションってさ、すぐに効果でないんだけど、
使っていくうちに毛が細く薄くなってくるんだってよ!
しかも肌に優しくてさ、キレイな肌にもなってくるんだって!」

こんな“美味しい話?”聞いたら、ムダ毛処理で日々奮闘している人ならほっとけないですよね?

その“抑毛ローション”の効果ってどんなものなのでしょうか?

【抑毛ローションの“抑毛”効果と段階】

1段階:毛質が変わる
  使い続けることにより、徐々に“細く”“薄く”なってきます。
  
2段階:伸びる速度が遅くなる
  だんだんと伸びる威力がなくなってきます。

3段階:抜けやすくなる
  生えてる毛を引っ張ると、スルッと抜けるようになってきます。
    
4段階:毛がなかなか生えてこなくなる
  抜けた毛のあと、次の毛がなかなか生えてこなくなってきます。
  この段階で、毛穴が小さくなってきており、目立たないので肌がきれいに見えます。

なかなか魅力的な4つの段階ですが、
使い続ける「根気」もいるのです。

【抑毛ローションの“美肌”効果】
・肌が白くなってきた⇒「色白」
  豆乳ローションの場合ですが
   豆乳のサポニンの成分の力です。
   サポニンは、毛穴の汚れを落とす効果があります。
   レモンも入っていて、レモンのビタミンCと相乗効果で肌が白くなってきます。

・脂っぽい肌が解消される!?
  抑毛ローションの成分には男性ホルモンを抑制する効果があるものが多いです。
  男性ホルモンは毛を太く濃くする働きと、皮脂の分泌も促します。
  男性ホルモンを抑制することにより、皮脂が抑えられるのです。
  

【抑毛ローションのメリットは?】
・顔にも使える
・子どもでも使える
・妊娠中でも使える
・朝晩、化粧水のように毎日塗るだけ

【抑毛ローションのデメリットは?】
・即効性がない
・すでに生えてる毛には効果がない
・効果に個人差がある

【抑毛ローションが向かない人】
スバリ!
・「せっかち」な人!
・即効性を求める人
・すぐに効果が欲しい人
このようなかたには向きません。

抑毛ローションは「じっくりじんわり効いてくる」と感じる人が多いようです。
「あれ〜そう言えば薄くなってきたような・・・」と言った感じです。

個人差が大きくて、
早い人で10日前後あたりから、
遅い人だと、1本目では効果を感じず、2,3本目から効果が出てきたとか、
半年使ってやっと効果が出てきたとか・・・。

使用を止めてしまう人の理由は、
「実感できるまで待てない!その割に高い!」が第一位ですから。

まだ効果が出ていないのに続けられる人の理由は、
「そのうち効果が出るかな〜の期待もあるが、肌がきれいになってきたから」
「ムダ毛処理で肌を痛めてしまって、他の方法ではもうしたくないから」
などがありました。

【抑毛ローションが向く人】
・敏感肌で普通のムダ毛処理が出来ない人
・ムダ毛処理でのダメージを少しでも抑えたい人
・1本で効果を期待しない、と思える人

【抑毛ローションの“使い方”】
1.清潔にした肌に塗る
2.朝と晩、1日2回塗る
コレだけです。

≪より効果的な使い方≫
・予め、ムダ毛を処理しておくと、効果が分かりやすい
・量より回数が大事
 1日1度たくさんの量を塗るなら、1日2回塗ったほうが良い
・お風呂上りなどの毛穴が広がったときに塗ると良い
・肌に一番最初に付けないと効果を得られない
・他のムダ毛処理方法と一緒に使うと良い
 剃ったあとや抜いたあとに使うことによりカミソリや毛抜きの使用頻度が減ってくる
・部位によって綿棒やコットンなど使い分けると良い
 
≪部位ごとの使い方≫
全身に使えますが、こんなところにはこんな方法で。
○顔
 眉⇒綿棒の先に沁み込ませて使う。
   余計に生えてる部分だけに使うこと。
   ※まつ毛につかない用に注意すること。
 おでこの生え際⇒綿棒に浸みこませて使う。
   ※産毛が徐々にきれいになる
○うなじ
   スプレーでもいいですが、髪にかかることもあるので、
   コットンに沁み込ませて使う。
○指毛
   コットンに沁み込ませて指毛に。
   少し押さえると効果的。
○お腹
   おへその下からビキニラインの間。
   男性でも女性でも気になる場所です。
   こちらもコットンに沁み込ませて使う。

★★まとめ★★
・抑毛ローションの“抑毛”効果と段階 
・抑毛ローションの“美肌”効果
・抑毛ローションのメリット・デメリット
・向かない人・向く人
・抑毛ローションの“使い方”

“抑毛ローション”は、ムダ毛の自己処理の中で一番安心しておススメできるものです。

ただ、即効性がないので、御幣を恐れずにいいますと、
“抑毛”としてではなく、“毛穴をきれいにして目立たなくしてくれるローション”としたほうがいいです。

結果、「いつの間にかムダ毛が薄くなってきた」と。

これくらいの「ゆるさ」が抑毛ローションを使いこなす最大のコツかもしれません。

とは言え、そんなものにお金かけられないよ・・・と思うなら、
自分で作れる抑毛ローションがありますので、作ってみてはいかがでしょうか?
もちろんリーズナブルでお肌に優しいですよ。

人気の脱毛サロンTOP3

脱毛サロンの魅力は何といってもリーズナブルな価格と店舗数が多く、自分のライフスタイルに合わせて探しやすいこと。通う回数と期間はかかりますが、学生の頃から通い始めて社会人になる時にはつるつる美肌デビューしちゃう子増えてます♪

NO.1 キレイモ

全身脱毛専門店なので、部位ごとではなく最初から全身すべて脱毛したい人におすすめ。 月額制で注目されがちなキレイモですが、実は回数パックの方が総額ではお得なので無料カウンセリングでしっかりチェック!

NO.2 ミュゼ

脱毛って高いんじゃないの?いきなりローンを組まされない??と不安な人は1,280円だけでワキとVライン脱毛が完了できちゃうミュゼがおすすめ。まずは、気軽に試してみたい人は迷わずミュゼで決まり!

NO.3 銀座カラー

脱毛が初めての人にも、脱毛経験者の人にも選びやすいコースが充実。VIOの脱毛し放題プランが今ならスペシャルプライスキャンペーン中♪

-脱毛の基礎知識

Copyright© みんなの脱毛ナビ , 2017 AllRights Reserved.